料理教室に通う料理男子が増えている!でも今だに料理教室に男性が通いづらい訳とは?

料理男子

「料理教室」という言葉を聞くと、どうしても女性が通うものというイメージを持たれる方が今でも圧倒的に多いです。そんなこともあり、料理教室男性は増えつつも、いまだに料理教室に通いたいのに通えないという男性も多いです。

では、どうして男性は料理教室に通いづらいのでしょうか。

【1】女性の多さに緊張してしまう

料理教室に通うのは、今でも圧倒的に女性の方が多いです。
1回クラスに行ってしまえば雰囲気はわかるので、不安もほとんど消えますが、初めて料理教室に通うまでに、クラスに女性が多いことはわかっているので緊張して通いづらい思いをしてしまいます。

【2】仕事やプライベートの時間に押されてしまう

一般的に、女性よりも男性の方が就業時間が長いです。そのため、今では料理教室も、夜遅くまでやっているものもありますし、土日や祝日にやっている所も多いです。しかし平日は仕事で、土日はデートなどでどうしても時間を作ることができなくて料理教室に通いづらいという方もいます。

【3】通うこと自体が恥ずかしい

料理教室は女性のためのものだと思っている方も多いので、そこに通う姿を見られたり、そこに通っているということを知られるのが恥ずかしいという思いを抱く男性はとても多いです。

料理教室は女性と結びつきやすいこと、そして、料理教室に行く時間がないことが理由で料理教室に通いづらい男性が多いのです。

料理教室に通いたいけど通えない男性が多い!

料理教室に通えない
料理教室に通う男性は増えてきました。ところが、その在籍率は、なんと女性が9割以上をしめているほどで、まだまだ男性の料理教室通いはそこまで定着していないのが現実です。しかし、この裏にはある事情があるからなのです。なぜ、料理教室に通いたくても通えない男性が多く存在するのでしょうか。

圧倒的に料理教室の在籍率は女性の方が高いから

実際に、料理教室に通う人は、女性が圧倒的に多くなっています。もちろん、男性が料理教室に通ってはいけないなんて理由はありませんし、料理教室側も男性の入学を期待しています。

しかし、この女性が多いという環境にやり辛さを感じてしまい、料理教室への入学をひるんでしまう男性が多いのです。

婚活や恋人探し目当てだと思われるから

今、料理教室に行くことで男性にとっては婚活や出会いの場となるなんていうことも話題になっています。そんな話題があるからこそ、男性が少ない料理教室に、婚活目当てではなく本気で料理を学びたいのに料理教室に通いづらい思いをしている男性がいるのです。

女性っぽいと思われそう

まだまだ料理は女性がやるものだという考えが無意識に男性にも女性の中にもあります。
そのため、料理をする男性というのは、女性っぽいというイメージを持っている方も多く、そう思われたくなくて料理教室に通いづらい思いをしている男性もいます。

男性を受け入れにくい女性もいるから

インターネットでは各料理教室の口コミや評判も見ることができます。しかし、そこには、「男性がいる料理教室だからちょっとやりづらかった」とか、「男性がいなければもっと良い」などと書かれていることがあります。そういった少数派ともいえる意見に左右されて料理教室に通いたくても通えないという男性も多くいます。

これらを見てわかるように、基本的に他人(特に女性)の目を気にして料理教室に通いづらい思いをしている男性が多いです。

料理初心者男性が料理教室通うメリット

料理が楽しくなる
色々な思いをしてまでどうして料理教室に通わなければいけないのか、恥ずかしい思いをして料理ができるようになるメリットなんてあるのだろうか、そう思っている男性もいるかもしれません。

しかし、料理ができない男性が料理教室に通って料理ができるようになること、それに料理教室に通うこと自体にもとてもメリットがあるので、それについてご紹介したいと思います。

良い出会いが期待できる

同じ趣味や目的(料理ができるようになること)を持つ女性が料理教室には集まっています。ですので、あなたと同じ趣味を持った女性との出会いの場となりますし、圧倒的に女性の方が多いですから、男性にとっては料理教室での出会いは有利になります。

料理ができるようになることで出会いやコネクションが広がる

料理教室に通ってある程度の料理ができるようになると、みんなにその料理をの腕前を披露したくなりますよね。そこで、ホームパーティーなどを開くようになる方もいます。

知り合いだけの集まりから、その知り合いが友人を連れてきて、その人と仲良くなればまたその人が別の友人を連れてくるというように、人との輪が広がります。つまり、料理ができるようになることで、出会いやコネクションが広がり、今までの世界や視野も広がるのです。

家庭円満をキープできる

例えば、あなたが結婚してから料理がしたいなと思ったとしましょう。そんな時には、奥さんと一緒に料理することだってできますよね。

2人での作業はもしかしたらたまには喧嘩になることもあるかもしれませんが、コミュニケーションの場となるので、夫婦円満、家庭円満をキープできるというメリットとなります。特に、普段2人の時間が作れないという方は、このように料理を通して、普段の時間を埋めることができるのです。

健康をキープすることができる

特に、一人暮らしの方の場合、料理ができないと、コンビニごはんだったり外食に食生活を頼ってしまうことになります。そうなると、どうしても食生活は偏ってしまい、野菜不足や塩分や脂肪の摂り過ぎなど、体に負担をかけて体を壊してしまうことだってあります。

ところが、料理ができる男性というのは、自炊ができます。自炊では、野菜を多めにとったり、塩分の調節もできますから、これで健康をキープすることができるだけでなく、それができれば病院代や薬代だって不要ですから、大きな節約にもつながります。

料理男子は女性にモテる

最近、料理ができる男性というのは女性から注目されています。女性だって料理が嫌いな人もいますから、そういった方は料理好き、料理ができる男性と出会って、料理を作ってもらいたいと思っているのです。そのため、料理ができることで、女性にモテるという嬉しいメリットがついてきます。

料理教室での出会いについて詳しく書いています。
料理教室で出会いは本当にあるの?出会える料理教室で恋活婚活!

男性はどんな料理教室に通うといいのか?

男性で料理ができるということは、とてもメリットがあるということがわかれば、料理教室に通ってみたくなった方も多いのではないでしょうか。しかし、やはり女性が多いということ、ちょっと恥ずかしいということがネックになってきてしまいますよね。そこで、そんな男性は必見の、男性も通いやすい料理教室をいくつかご紹介したいと思います。

今話題のライザップクック

ライザップクックは今話題の他の料理教室とは異なる料理教室です。名前からわかるように、あのパーソナルトレーニングジムのライザップが運営する料理教室です。
ライザップクックの特徴は以下の通りです。

マンツーマンでプロの講師が教えてくれる

ライザップクックでは、マンツーマンレッスンのシステムになっています。ですので、周りに女性はいません(先生は別として)ので、女性に目を気にせずに料理に集中することができます。

そして、マンツーマンレッスンというのは、自分がわからない所で調理をストップして質問することができるので、技術も身につきやすいのです。

また、ライザップクックの場合、あなたの目的別に合わせた料理レッスンが行われるので、それぞれオーダーメイドでレッスンを受けることができますし、わからない時には家で動画を見て確認することができるなど、アフターケアも整っています。

最短2ヶ月で料理の技術が身につく

ライザップクックの売りは、プロの料理人によってマンツーマンレッスンが行われ、基本を細かく教えてくれながら料理を作り上げていくので、初心者の方でも最短で2ヶ月で料理の技術を身に着けることができます。

時間がない男性にもぴったりですし、早く料理の技術を身に着けたいと思っている方には、おすすめの料理教室です。

RIZAP COOK(ライザップクック)の評判や口コミ
RIZAP COOK(ライザップクック)の評判や口コミ!

プライベート空間のキッチンだから人の目が気にならない

いくらマンツーマンレッスンであっても、大きな空間で料理をするというのは、ちょっと嫌だななんて思う方もいるでしょう。しかし、ライザップクックの場合、各部屋にキッチンが設置されているので、まるで自宅のキッチンのような空間でリラックスしながら、そして人の目を気にせずに調理ができるのです。

男性クラスがあるベターホームへ

コスパの良い料理教室として知られているベターホームは、男性のみの料理クラスを設けていますので特徴を見てみましょう。

グループレッスンだけど女性の目が気にならない

男性クラスは男性しかいません。ですので、女性の目が気になりませんし、リラックスして料理に集中することができます。グループレッスンで男性のみのグループですから、友人を作るのにも最適ですが、質問はマンツーマンレッスンよりもしづらいというデメリットもあります。

入門コースもあるから基礎から学べる

本当に料理が初心者で、包丁の使い方もよくわかっていない男性というのは少なくないですし、だからこそ基礎の基礎から学びたいという方も多いでしょう。そんなことをベターホームでは教えてくれるので、料理初心者の男子にもぴったりなクラスが用意されています。

実用的なメニューが学べる

基本的にベターホームでは日頃食べるようなメニュー(家庭的な料理)を学ぶスタイルとなっています。ちょっとおしゃれな料理を学びたいという方にはもしかしたら物足りないかもしれませんが、普段から食べるようなメニューを作れるようになるので、実用的なレッスンを受けることができます。

特に、奥さんの料理の負担を減らしたいとか、一人暮らしで毎日食べれるようなものを作りたいなんて方におすすめです。

男性生徒多数のABCクッキングスタジオ

大手料理教室として知られているABCクッキングスタジオも比較的男性が通いやすいので、その特徴を見てみましょう。

男性生徒が1万人以上

大手ということもあって、男性の生徒数は1万人以上となっています。グループレッスンタイプの料理教室ではありますが、男性もこれだけいて、体験コースなどはかなり安く受講できるので、値段も重視したい男性にはぴったりです。

東京で料理教室を探すなら下記の記事がおすすめ!
東京都内から通える初心者に人気のおすすめ料理教室【単発アリ】【体験アリ】

キッチンも男子目線を意識

最近、ABCクッキングスタジオでは、キッチンに変化が出てきました。今までのキッチンは女性目線で作られた明るい印象を与えるようなものだったのですが、男性の生徒さんが増えたことによって、男性でもリラックスして料理できるようなキッチンにしています。

男性も料理教室に通いやすくなってきている

男性で料理教室に通いたくても通いにくいという方は多くいます。しかし、料理ができることでこのようにメリットもありますし、最近では男性が通いやすい料理教室が増えているので、こちらを参考に、通いやすい料理教室を見つけてくださいね。